長嶋不動産鑑定事務所ブログ

HOME > スタッフブログ > スタッフ > 湯平温泉の隠れたグルメ

湯平温泉の隠れたグルメ

2015年3月9日

少し時間が経ってしまいましたが、グルメネタとしてご報告

先月、弊社の会長・社長をはじめ、両会社の部長や中堅が全員8人ほど集まりまして、会議を行いました

場所は、由布市湯平温泉街の入口当たりにある「高尾荘」という旅館です

150207_0829

ちょうど、前の日に降った雪が残っておりまして、建物の中でも暖房の効いていない廊下はとにかく寒かったです

会議の方は夕方4時くらいから始め、熱の入った、中々実のある話し合いができたと思います

そして終わった後は、そのまま宴会です

メインである豊後牛の陶板焼きをはじめ、地元の野菜を使った料理が数多く出て、かなり満足な内容でした

ただ、肝心の料理が並んだ写真は取り忘れました事につきましては、ご容赦を

そして、今回特別料理として出されたのが、これです

150206_1819

 

なんと鯉を一匹、丸々揚げた豪快な一品

湯平温泉の名物料理のひとつらしく、揚げた鯉の上には野菜や蒲鉾などを具材にした餡をかけております

そして、こちらの旅館ではサービスとして、料理長であるご主人が自ら取り分けてくれます

150206_1823

味付けはシンプルですが、パリッとした皮の食感と、トロッとした餡が絶妙に絡まって、中々の美味しさです

初めて体験する美味しさのあまり、私は2度もおかわりしてしまいました

ただ、揚げるのに30分以上時間がかかるらしく、食べたい方は事前に予約が必要とのこと

 

最後にこちらの旅館、事務所のOGが嫁いだ先でもありまして、子育てをしながら若女将として元気に働いております

ぜひとも、湯平温泉「清流とほたるの宿 高尾荘」の方をごひいきに

楽天トラベルかじゃらんで予約ができますので、様々なプランをはじめ、撮り忘れた料理写真の方もこちらのサイトで確認してください

カテゴリーグルメ,スタッフ

キーワード